きっかけは、ソニー銀行を知ったこと。
そうして自分らしい生き方へと踏み出してゆく人々がいます。
それはあるいは、未来のあなたの物語なのかもしれません。

my life, my inspiration.

使う

日常も、非日常も頼もしく。
ソニー銀行には、あなたの知らない便利があります。

01
海外旅行の好きな人
Sony Bank WALLET
旅するサイフは、
とびきりかしこく。
大切なのは好奇心とパスポート。
海外旅行が大好きだ。それだけに悩ましいのが、
ついて回るお金の不便。両替はいつも行列だし、
クレジットカードは使った額がわからないからヤラかすし。
帰国後に請求書を見て青ざめるまでが僕の旅行。
そう、少なくともこれまでは。
ソニー銀行を知ったのはたまたまだった。
友達は珈琲を飲みながら「そうしている」と僕に言った。
ソニー銀行であらかじめ外貨を買っておくんだと。
つとめて平静な顔を作ったのは、
旅慣れ勝負で少し負けた気がしたからだが、
でも、なるほどだ。それは結構いい手かもしれない。
あらかじめ外貨を買っておけば、
為替も両替も気にすることなく買い物できる。
使った金額はアプリでいつでもチェックできるし、
余計な手数料だってかからないじゃないか。
カード1枚を持ち、余計な悩みは置いていく。
そうして旅は変わってゆくのだ。
さて、次は地球のどこへ行こうか。
02
留学する人
Sony Bank WALLET

お金の安心も、
留学前に準備する。

語学留学を控え、繊細な僕の心は、
その先輩の体験談であっさりと折れかけた。
最初のミッションはこれだったと言う。
「現地の銀行窓口に乗り込み、
仕送り用の口座を開設すること」。ハードル高くない?
考えてみたら小遣い以外のお金の管理がまず初めてで、
そこにかぶせて海外とか一人暮らしとか、
留学って人生のデビュー盛りだ。
最初のドキドキはひとつでも軽めでお願いしたい。 ソニー銀行の口座を作ってくれたのは、
海外出張も多い旅慣れた父だった。
これなら向こうで口座開設しなくても、買い物は
にっこり笑って「カード、プリーズ」だそうだ。
なんなら現地のATMで現金だって下ろせるし、
口座に振り込むだけで仕送り完了。親的にも楽らしい。
正直、楽しみと不安は半々くらいだけど、
父に感謝だ、お金の心配がないのは大きい。
向こうに着いたらまず早々に、日用品を揃えよう。
買い物リストは結構長くなりそうだ。

Sony Bank WALLET

  • 国内のご利用金額を毎月キャッシュバック
  • Club S のステージに応じて 0.5~2.0%までキャッシュバック率をアップ
  • 他行への振込手数料の無料回数が1回アップ
  • 全国のコンビニATM、提携ATMでも時間外手数料が無料

my life, my inspiration.

ためる・ふやす

お金の運用って難しそう、そんな苦手意識を手放しましょう。
ソニー銀行のサービスは誰にとっても身近です。

03
初めて外貨を買う人
ソニー銀行 アプリ

もう外貨は、
外国ほど遠くない。

妹夫婦の間では外貨を買うことも
「ポチる」と言うらしく、正直私はビックリした。
ドルやユーロを、まるで日用品みたいな身近さで。
長い間、私の中で外貨取引なるものは
ややこしそうな「向こう側の話」に過ぎず、
なので、やけにカジュアルにつきあう彼らに
ちょっと面食らってしまったのだ。
試してみたのはそれから数日後。
ふと暇な時間に、ソニー銀行のアプリなら
3ステップだと語る妹の弾む声を思い出し、
まずは1万円だけ、円高傾向の米ドルを買ってみた。
実際、話の通りだった。
購入の手軽さは、思わず拍子抜けしたほどだ。 でも本当に意外だったのはその後のこと。
あの日以来、為替相場はもちろん、NYの株価やら金利やらを
チェックする、ちょっと未知の私がいる。
なんと雇用統計を調べることさえ。
私にとって米国経済は、もうアメリカほど遠くはないみたい。
海の向こうの国といきなり握手したような、
そんな不思議な気持ちで、
私は最近、スマホ画面をのぞいている。

ソニー銀行 アプリ

残高照会や外貨取引・お振り込みがより便利にセキュリティも万全。

  • 外貨のお取り引きがより便利に、より素早く
  • お振り込みがより便利に、より安全に
  • ログイン後のスマートフォンサイトにもスムーズに移動
04
資産運用を始める人
CONSULTING PLAZA

ふたりの資産計画に
会いにゆく。

ソニー銀行のコンサルティングプラザは、
銀行というか、清潔なラウンジ空間のようだった。
「…老後の資金は少しゆとりが作れそうですね。」
夫の顔がようやくちょっとほころんだ。
夫婦で将来のお金について話すうち、
もういっそソニー銀行で直接相談するかとなった。
慣れない検討を毎晩続けて、
素人ふたりはすっかりくたびれ果てたのだ。
人を頼ろう、それがつまり結論だった。 私たちの前に座ったアドバイザーは優しげで、
でも妙に頼りがいのある人だった。
住宅のことや老後のこと、今後の収入・支出に関わること…。
質問を交わしながら、私たちの迷い込んだ
面倒なお金のこんがらがりを手際良くほどいてゆく。
30分足らずだと思う。タブレットには
ふたりのマネープランがキラキラまぶしく映っていた。
まるで空高くから人生を一望しているようだった。
せっかくだし、そう上機嫌に夫は言った。
帰り道の街の空は赤く染まりかけていた。
私はうなずく。少し贅沢なものでも食べて帰ろう。

CONSULTING PLAZA

東京メトロ「銀座駅」A4出口直結。お仕事帰りや休日にじっくりご相談できるソニー銀行の「CONSULTING PLAZA」

  • アドバイザーによる安心サポート
  • ソニー銀行の口座をお持ちでなくてもご相談可能

my life, my inspiration.

借りる

大きな憧れを叶えるために。その後もともに歩むために。
ソニー銀行は、夢ある人を支えます。

05
家を買う人
住宅ローン

マイホームは、
心配の向こう側。

家を買おうと決めたのは、妻の妊娠がわかったとき。
急ぎ住宅ローンを組まねばと思った。
生まれる我が子を立派な新居に迎えたかったのだ。
金利とか団信とか、そういう条件を妻と見比べ、
ここが一番良さそうだとなったのがソニー銀行。
で次の日さっそく申込フォームに入力してると、
打ち込む手がだんだん重たくなってきた。
心配そうな目で別のジブンが自分を見てる。
このプランでいいの?とか。ちゃんとお前返せるの?とか。 ならばいっそと、ソニー銀行に電話した。
そして洗いざらいの心配事を打ち明けた。
このプランでいいの?も、ちゃんと返せるの?も、
ついでに、ここの手続きどうやるの?も。
ローンアドバイザーは、「ご安心ください」とまず言った。
そして、契約後でも金利タイプは変更できること、
さらに手続きの仕方や手堅い返済計画について、
熱心にアドバイスをくれたので、なんだか思った。
ずっと長く、一緒に歩いていけそうだと。
電話の後には、もう別のジブンはいなかった。
3人目の家族は、今、リビングで熟睡中だ。
06
借り換えたい人
住宅ローン

これからは、返すたびに
得した気持ち。

住宅ローンを返し始めて10年になる。
この機に、通算いくらの利息を払ってきたのか、
わざわざ計算した私たちってせこいのかしら。
でも、それがソニー銀行へと借り換える
きっかけになったわけだから。
夫は言った。コンマ数パーセントの差が、
こんなことになるんだね。 ソニー銀行には専任のローンアドバイザーがいた。
ネット銀行にもそういう人っているんだ、ちゃんと。
変動か固定か、それが問題だ。そう真剣に悩んでいたら、
固定への変更はいつでも無料でできますよ、と
アドバイザーから気の利いた一言。
ならばとひとまず変動にした。
翌月の金利は、前月半ばにはもうわかるらしいので、
上昇する直前にかしこく固定へと変えるのだ。
アドバイザーも微笑んだ。「ぜひともそのように。」
庭で寛いでいると、また計算したくなってきた。
残り25年。この借り換えでいくら浮くんだろう。
ねぇと夫を呼んだ。その分、何したい?どこ行きたい?

住宅ローン

オリコン顧客満足度®調査 10年連続(2011~2020年発表)住宅ローンNo.1。

  • 保証料、固定への金利変更手数料、繰り上げ返済手数料など、いろいろ0円。
  • トータルコスト(金利+諸費用)が安い
  • 団体信用生命保険(団信)も充実

「借りる」商品一覧