iDeCo(個人型確定拠出年金)

  • ※「新規お申し込み」はみずほ銀行のページへリンクします。
  • ※「加入者専用サイト」は確定拠出年金サービスのページへリンクします。

ソニー銀行のiDeCoがお客さまに選ばれる理由

毎月の運営管理手数料が安い

ソニー銀行のiDeCoは、下記2つの条件のいずれかを満たすと運営管理手数料0円です!

国民年金基金連合会、事務委託先金融機関が設定する手数料は別途ご負担いただきます。

条件クリアで0円

お申し込み書類はウェブで簡単作成

お申し込みはパソコン・スマホから。必要事項を入力するだけで、お申し込み書類も簡単に作成できます。掛金引落口座および基礎年金番号をご準備のうえ、お手続きください。

パソコン・スマホで約10分(*2)

ロボ・アドバイザーが運用をサポート

運用サポートツール「SMART FOLIO〈DC〉」で、ご自身に合った資産の組み合わせを簡単に診断できます。運用開始後は、運用状況に応じてお知らせメールが届きます。もちろん、運用状況もウェブで確認できるので便利です。

豊富な商品ラインアップ

ソニー銀行のiDeCoはさまざまな投資信託を取りそろえた充実のラインアップ!
信託報酬が低く抑えられたファンドから、1本に複数の資産を組み入れたバランスファンドまで豊富な選択肢からお選びいただけます。

安心のサポート体制

加入者専用コールセンター(*3)は、HDI「問い合わせ窓口格付」にて最高評価の三つ星を獲得。お客さまの疑問に丁寧にお答えします。また、最新の運用状況の確認やスイッチングの手続きなどは、加入者専用サイトからいつでもできます。定期的に書面でもiDeCoの取り引き状況をお知らせするので、購入・売却履歴の確認も安心です。

さらに!iDeCoには3つの節税メリット

1. 掛金が全額所得控除
掛金が全額所得控除になるので、掛金が多いほど税金が軽くなります(*4)。
資産形成をしながら税負担の軽減が可能です。
2. 運用益が非課税(*5)
通常は利息・運用益から税金が引かれますが、iDeCoなら非課税です。
3. 受け取り時も税制優遇
年金受け取りなら公的年金等控除、一時金なら退職所得控除の対象です。

[例]
32歳 会社員

年収400万円(*6)
毎月20,000円積み立てると
毎年36,000
28年で約101万円

税金が軽くなる!