ホーム > 情報連携サービス

情報連携サービス

情報連携サービスのメリット

情報連携サービスとは、外部サービス会社がお客さまの口座情報(残高や明細等)を取得することをお客さま自身に許可いただくことで、外部サービス会社が提供するサービスとソニー銀行口座の情報を連携させてご利用できるサービスです。

今までは、お客さまご自身にて口座番号やログインパスワードを外部サービスの画面にご入力いただくことでご利用いただいていましたが、情報連携サービスをご利用いただくことで、認証情報を外部サービス会社に提供する必要がなくなり、より安全にご利用いただけます。

ご利用イメージ

連携先一覧

操作方法やソニー銀行の連携解除方法など、連携先のサービスについてのお問い合わせは、連携先の会社へお問い合わせください。当社ではお答えできかねます。

 サービス名連携情報
株式会社マネーフォワード マネーフォワード ME、マネーフォワード クラウド 残高、取引明細、金利、為替レート
NTTコミュニケーションズ Agurippa(金融機関向けアカウントアグリゲーションサービス)、Kakeibon(個人のお客さま向け自動家計簿管理サービス)、およびAgurippaを利用して提供されている他社のサービス 残高、取引明細、金利、為替レート
マネーツリー株式会社 MT LINK、Moneytree 残高、取引明細、金利、為替レート

上記の外部サービス会社のうち、銀行法第52条の61の2により「電子決済等代行業者」として登録されている先については、法律に基づき契約内容の一部を公表しております。

ご利用方法

連携する外部サービスの画面からソニー銀行の「情報連携サービス 同意」画面に移動します(詳細は外部サービス会社にご確認ください)。画面に従い、約款のご確認とご本人確認の認証していただくと、ご利用可能となります。

ご注意
  • 本サービスのご利用に関しては、情報連携サービス利用約款が適用されます。
  • メンテナンスやシステム障害等によりご利用できない場合がございます。その場合は、時間をおいてから再度お試しください。
  • 本サービスの利用同意は、最終ご利用日から一定期間有効です。有効期間を過ぎた場合は、再度所定の画面で同意が必要です。
  • 連携する外部サービスは、連携情報として明示した情報以外にはアクセスできません。