WealthNavi for ソニー銀行 20万人(*2)が利用中 分散投資でリスクを抑えたおまかせ資産運用

WealthNavi for ソニー銀行の重要事項

最大3ヶ月分、手数料キャッシュバック!WealthNaviはソニー銀行で始めよう

  1. 一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(2020年9月末現在)『ラップ業務』『投資一任業』」をもとにネット専業業者を比較 モーニングスター社調べ(2020年12月時点)
  2. 提携サービスを含むWealthNaviの利用者数(2020年4月17日時点)ウェルスナビ株式会社調べ

世界の富裕層が実践している資産運用を、WealthNaviがあなたに代わって実現します

魅力1
厳選された銘柄で、あなたに合ったポートフォリオをご提案
米国に上場しているすべてのETF(上場投資信託)の中から最良と考えられる銘柄を厳選。6つの質問のお答えに沿って、最適なポートフォリオ(資産の組み合わせ)をご提案します。
魅力2
分散投資で、値動きが大きい時のリスクに備える
値動きが異なる複数の資産に投資することにより、値動きが安定しリスクを効果的に低減させることができます。
WealthNaviのリスク許容度3のポートフォリオ

2020年2月時点。数字は概算。米国株(VTI)31.9%、日欧株(VEA)21.6%、新興国株(VWO)6.5%、米国債券(AGG)28.2%、金(GLD)6.8%、不動産(IYR)5.0%

魅力3
運用プランを設定すれば、あとはWealthNaviにおまかせ
発注や積立、再投資、リバランスなど、あなたの代わりにすべて自動で資産運用を行います。
優遇プログラム Club S 対象

WealthNavi for ソニー銀行の残高(資産評価額)は、「優遇プログラム Club S」のステージ獲得条件に合算します。
ステージに応じ、Sony Bank WALLET のキャッシュバック率や振込手数料の無料回数などが決まります。

本サービスに登録済みの出金時振込先口座番号と、ソニー銀行の口座番号の合致をもって判定します(出金時振込先口座番号が誤っている場合や本人名義でない場合には本残高を合算できません)。

WealthNaviの運用実績

リスク許容度 グラフ

2016年1月から2018年7月までのリスク許容度別リターン(ドル建て)

リスク許容度 累積元本額(ドル) 資産評価額(ドル) リターン
11.67万1.89万+8.9%
21.67万1.91万+14.3%
31.67万1.98万+18.6%
41.67万2.05万+22.7%
51.67万2.10万+25.7%

当該実績は過去のものであり、将来の運用成果等を保証するものではありません。リターンは年率ではありません。資産評価額/累積元本額-1で計算しています。

前提条件

サービス開始当初(2016年1月19日)からWealthNaviの各リスク許容度の推奨ポートフォリオに投資していた場合のパフォーマンス

サービス開始当初(2016年1月19日)に初回投資100万円、その後は毎月3万円を積立投資。半年ごとにリバランス実施。

手数料控除後。手数料は現金部分を除く預り資産に対して年率1%(税込み1.1%、ただし消費税率は時期により適用される税率を適用)。
分配金やリバランス時の譲渡益課税にかかる税金は考慮していない。
ETFの分配金は権利落ち日に再投資。
Refinitivのデータに基づきWealthNavi社にて作成。

シンプルな料金体系

最低投資金額
10万円から
手数料
1%(税込み1.1%)(*3)
取引ごとの手数料
0円
入出金手数料
0円(*4)
  1. 手数料は預かり資産の1%(現金部分を除く、年率・税込み1.1%)、3,000万円を超える部分は0.5%(現金部分を除く、年率・税込み0.55%)
  2. 金融機関振込の場合、振込元金融機関の手数料がかかります。

自動で行うサービス・機能

自動リバランス

長期投資では、ポートフォリオの小さなズレの積み重ねが将来の結果に大きな影響を与えかねません。リバランスで最適なポートフォリオを保ち続けます。

WealthNaviでは、原則として次のどちらかの条件が満たされた場合に、お客さまのポートフォリオの配分比率を最適な状態に戻すよう調整を行います。

  1. 6ヶ月間リバランスが行われていない場合
  2. お客さまの実際のポートフォリオと最適ポートフォリオ(お客さまが設定したリスク許容度のもの)の配分比率を資産クラスごとに比較し、5%以上乖離している資産クラスがあった場合(ただしお客さまの資産評価額が50万円以上の場合のみ適用)
自動発注
リスク許容度の設定を行えば、入金額に応じて、お客さまのリスク許容度に応じた最適な配分を実現する各銘柄の購入数量を自動で発注します。
分配金の自動再投資
資産運用口座で受取ったETFの分配金について、現金が一定額以上になると自動で再投資を行います。
自動積立
お客さまの銀行口座から毎月一定の金額を自動で引落とし、積立投資を行うことも出来ます。
自動税金最適化(DeTAX)
配当やリバランスから生じる税負担が一定額を超えた場合、含み損を実現させることにより自動的に繰り延べます。
自動税金最適化(DeTAX)の適用には条件があり、必ず税を繰り延べることを保証するものではありません。

WealthNavi for ソニー銀行ご利用までの流れ

ソニー銀行口座を開設する。

すでにソニー銀行の口座をお持ちであれば、STEP1の手続きは不要です。
ソニー銀行口座開設の手続き

WealthNavi for ソニー銀行を申し込む。

無料診断は申し込み手続き中に受けることができます。

WealthNavi for ソニー銀行に資金を移して運用開始!

安心してご利用いただくため、お客さまの資産を守るしくみを整えています

2段階認証によるアカウントの保護
ログインIDとパスワードに加えて、ログインごとにスマートフォンの認証アプリで生成された「6ケタのコード」を用いて認証を行うことによって、第三者による不正ログインのリスクを低減させる機能を提供しています。
すべての情報や通信を暗号化
すべての通信に256bit SSL通信方式を採用。お客さまの個人情報・口座情報・入出金などはすべて、データを暗号化し、セキュリティ体制をしっかり整えたうえで保存しています。
分別管理・投資者保護基金による資産の保全
お客さまの全資産は、ウェルスナビ株式会社が保有する資産と明確に区分して分別管理することにより、万一ウェルスナビ株式会社が破綻しても確実に保護されます。さらに、破綻したときに分別管理に不備があった場合でも、返還できないお客さまの資産について日本投資者保護基金が1,000万円まで補償します。

おつりでコツコツ、資産運用 マメタス™ 貯まったおつりで資産運用をスタート!!