ホーム住宅ローン > 団体信用生命保険(団信)の保障内容

住宅ローン

団体信用生命保険(団信)の保障内容

保障特約(対象団信)

がん保障(生活習慣病、3大疾病、がん団信100・50)
がん(所定の悪性新生物)に罹患したと医師によって診断確定された場合に保障します。
  • 「上皮内がん」(子宮頸がん0期、大腸粘膜内がん、非浸潤がん、食道上皮内がんなど)や「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は、保障対象外です。
  • ローン実行日から90日以内にがんと診断確定された場合は、保障対象外です。
急性心筋梗塞保障(3大疾病)
次のいずれかの状態に該当した場合に保障します。
  • 所定の急性心筋梗塞を発病し、その急性心筋梗塞により初めて医師の診療を受けた日からその日を含めて60日以上、労働の制限を必要とする状態が継続したと医師によって診断されたとき
  • 所定の急性心筋梗塞を発病し、その急性心筋梗塞の治療を直接の目的として所定の手術を受けたとき

対象となる急性心筋梗塞:急性心筋梗塞、再発性心筋梗塞

脳卒中保障(3大疾病)
次のいずれかの状態に該当した場合に保障します。
  • 所定の脳卒中を発病し、その脳卒中により初めて医師の診療を受けた日からその日を含めて60日以上、言語障害、運動失調、麻ひ等の神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき
  • 所定の脳卒中を発病し、その脳卒中の治療を直接の目的として所定の手術を受けたとき

対象となる脳卒中:くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞

生活習慣病長期入院時保障(生活習慣病)
次のすべてを満たす入院により、180日以上入院が継続した場合に保障します。
  • ローン実行日以後に発病した所定の生活習慣病を直接の原因とする入院であること
  • 所定の生活習慣病の治療を目的とした入院であること
  • 病院または診療所での入院であること

対象となる生活習慣病:悪性新生物(皮膚のその他の悪性新生物)、上皮内新生物、糖尿病、心疾患(急性心筋梗塞を含む)、高血圧性疾患、大動脈瘤および解離、脳血管疾患(脳卒中を含む)、腎疾患、肝疾患、慢性膵炎

給付特約(給付金額)

がん診断給付(100万円)
がん(所定の悪性新生物)に罹患したと医師によって診断確定された場合に保障します。
  • 「上皮内がん」(子宮頸がん0期、大腸粘膜内がん、非浸潤がん、食道上皮内がんなど)や「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は、保障対象外です。
  • ローン実行日から90日以内にがんと診断確定された場合は、保障対象外です。
  • 被保険者1名あたり1回のみのお支払いとなります。
上皮内がん・皮膚がん診断給付(50万円)
所定の上皮内がんまたは皮膚がんに罹患したと医師によって診断確定された場合に保障します。
  • ローン実行日から90日以内に診断確定された場合は、保障対象外です。
  • 被保険者1名あたり「上皮内がん・皮膚がん」いずれか1回のみのお支払いとなります。
入院一時金給付(10万円)
次のすべてを満たす入院により、5日以上入院が連続した場合に保障します。
  • ローン実行日以後に発生した傷害または発病した所定の疾病を直接の原因とする入院であること
  • 治療を目的とした入院であること
  • 病院または診療所での入院であること
  • 2回目以降の場合には、直前の給付金対象となった入院が開始された日から181日以後の入院であること

1契約あたり通算して12回までがお支払いの上限となります。

入院時ローン月額給付(ローン返済予定額)
初回入院給付金:次のすべてを満たす入院により、31日以上入院が連続した場合に保障します。
  • ローン実行日以後に発生した傷害または発病した所定の疾病を直接の原因とする入院であること
  • 治療を目的とした入院であること
  • 病院または診療所での入院であること

継続入院給付金:初回入院給付金に該当した後に、上記(1)(2)(3)のすべてを満たす入院をし、初回入院給付金該当日の翌日以降の入院日数が、継続して30日に達するごとに保障します。

1契約あたり通算して36回まで(1入院最大5回(5か月分))がお支払いの上限となります。

保障内容、保険金のお支払い(支払事由)や保険金をお支払いできない場合などの詳細は、「被保険者のしおり」をご確認ください。

被保険者のしおり

付帯サービス

セカンドオピニオンサービス
総合相談医の面談によるセカンドオピニオンが受けられます。
24時間電話健康相談サービス
経験豊かな相談スタッフが、健康相談・医療相談などをお電話にて24時間承ります。

女性特典

所定の病気やケガで連続5日以上入院された場合に、一時金10万円をお支払いします。
クレディ・アグリコル生命保険の団信に加入された女性のお客さまに入院一時金給付特約を自動で付帯します。

団信の正式名称

団体信用生命保険、団体信用生命保険リビング・ニーズ特約、団体信用生命保険がん保障特約(2013)、団体信用生命保険急性心筋梗塞・脳卒中保障特約、団体信用生命保険生活習慣病長期入院時保障特約(Ⅰ型)、団体信用生命保険入院一時給付特約、団体信用生命保険入院日数累計型月次債務返済支援給付特約、団体信用生命保険がん診断給付特約(本人型)、団体信用生命保険上皮内がん・皮膚がん診断給付特約(本人型)

保障開始日

住宅ローン実行日または保険会社が団体信用生命保険の加入を承諾した日のいずれか遅い日となります。

保険金額

債務の返済に応じて変動し、保険金支払事由該当日の債務残高相当額となります。
なお、「がん団信50」のがん診断保険金は、保険金支払事由該当日の債務残高の50%相当額となります。

保険金・給付金の取り扱い

保険金・給付金ともに、被保険者が所定の支払事由に該当した場合、保険会社がお支払いします。
保険金は、ソニー銀行に支払われ債務の返済に充当されます。
給付金は、被保険者に直接支払われます。住宅ローン残高に充当する必要はなく、使途は自由です。

団信のお申し込み方法

ソニー銀行の住宅ローンでは、ソニー銀行指定の団信へのご加入が条件となります。
住宅ローンの仮審査終了後、本審査お申し込み時に以下の「団信Web申し込みの流れ」からお手続きください。

団信Web申し込みの流れ

本ページでは、引受保険会社がクレディ・アグリコル生命保険の団信についてご案内しております。
ソニー生命保険株式会社の団信をご利用のかたは以下よりご確認ください。