ホーム投資信託 > グローバルAIファンド

投資信託

投資信託の重要事項

ファンド紹介

イノベーションの核となる「人工知能」に注目!グローバルAIファンド

私たちは今、AI(人工知能)におけるルネッサンス時代の真っただ中にいます。今回はテクノロジーの核となるAIが活躍する未来に注目し、その恩恵が期待される企業への投資を行う「グローバルAIファンド」のご紹介です。

飛躍的な進歩を遂げるAI

近年、ビッグデータ技術の進展やコンピューター処理性能の向上などの技術革新を背景に、AIは目覚ましい進化を遂げています。こうした革新に、AIが自ら学習するディープラーニングが結びつくことで、過去のAIブームとは全く次元の異なる成長ステージへとアクセルを踏み込みつつあります。

さまざまなテクノロジーの発展の鍵

ロボティクスやフィンテックといった最先端のテクノロジーの実用化にはAIの進化・発展が不可欠とされています。AIの進化・発展によりさまざまな技術が開花するため、AIは確信度の高い成長分野であり、ニーズは一層高まるものと期待されています。

さまざまなテクノロジーの発展の鍵 イメージ

AIが切り開く巨大な市場

AIによる新たな価値の創造によって、今後、想像を超える形やスピードで、産業構造・就業構造の変化が幅広い分野に起こり、経済的なインパクトは巨額なものになると見込まれています。そして、この技術革新をけん引するAI関連企業の売上高も驚異的な勢いによる成長が見込まれています。

グローバルAIファンド

このようにAIの進化、応用により高い成長が期待される企業の株式に投資を行うのが「グローバルAIファンド」です。当ファンドではAIテクノロジーの開発のほか、AIの開発に必要なコンピューティング技術、AIを活用したサービス、ソフトウェア・アプリケーションの提供を行う企業や、AIを活用したサービスを駆使して自社ビジネスを成長させる企業等に投資を行います。

グローバルAIファンド

(動画提供:三井住友DSアセットマネジメント)

ソニー銀行では、「グローバルAIファンド(為替ヘッジあり)」の取り扱いはありません。

AI技術の発展とともに信託財産の成長を目指す
グローバルAIファンド
(運用:三井住友DSアセットマネジメント)
ファンド詳細