ホーム > ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアポリシー

ソニー銀行株式会社(以下、ソニー銀行)のソーシャルメディア公式アカウントの運営において遵守すべき姿勢・行動につき、以下の通り定めます。

1 ソーシャルメディア参加の目的
ソニー銀行は、以下の目的のためソーシャルメディアに参加いたします。
  • ソニー銀行がお客さまのことをもっとよく知り、お客さまが本当に望まれる商品・サービスが何かを深く理解したい。
  • ソニー銀行のことをお客さまにもっと知っていただきたい。
2 ソーシャルメディア運営にあたっての心構え
ソニー銀行は、以下の点を心がけてソーシャルメディアを運営いたします。
  • ソニー銀行ブランドを体現します。
  • ソーシャルメディアでの会話に耳を傾けます。
  • 情報の発信や対応を丁寧に行います。
3 各種法令の遵守
ソニー銀行は、ソーシャルメディアを活用するにあたり、各種法令ならびに、ソニー銀行の定める規約・規定等にのっとり、社会と良質な関係を構築することを心がけます。
  • お客さまの個人情報は、関連法令および社内規程等にしたがい慎重に取り扱います。
  • 著作権および商標権、肖像権などの第三者の権利を侵害することなく尊重します。
4 ソーシャルメディアご利用時のご注意
  • ソーシャルメディアを利用されたこと、もしくは何らかの原因により利用できなかったことによって生じるお客さまのいかなる損害についても、当社は何ら責任を負いません。
  • ソーシャルメディアから発信する情報は、ソーシャルメディアの特性上、情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
  • 公式アカウントから発信する情報はソニー銀行役職員等の個人の見解が含まれる場合があります。なお、ソニー銀行の公式見解・発表は、ソニー銀行のウェブサイト(サービスサイトと企業サイト)およびプレスリリースをご覧ください。

ソニー銀行のソーシャルメディア公式アカウント

ソニー銀行がソーシャルメディアポリシーを遵守し運営を行っているのは、以下の一覧です。