ホームソニー銀行からのお知らせ履歴 > 米国高配当株式、アジアリート、アセアン株式、新興国ハイイールド債に投資するファンドの販売開始のお知らせ

お知らせ

投資信託の重要事項

米国高配当株式、アジアリート、アセアン株式、新興国ハイイールド債に投資するファンドの販売開始のお知らせ

2013年6月21日
ソニー銀行株式会社

2013年6月21日(金)より、ソニー銀行では新たに投資対象国・地域や投資対象資産にそれぞれ特徴のあるファンドを5本追加しました。世界の投資環境が大きく変動するなか、今回のファンドをぜひ資産運用の選択肢としてご活用ください。

<新規取り扱いファンド>

LM・アメリカ高配当株ファンド(毎月分配型)

LM・アメリカ高配当株ファンド(毎月分配型)

米国の上場株式、MLP(*)、及びリート(不動産投資信託)などから配当利回りに着目し、相対的に配当利回りの高い銘柄を中心に投資します。原則として為替ヘッジは行いません。

(*)MLPとはマスター・リミテッド・パートナーシップの略称で、米国で行われている共同投資事業形態の1つで米国の金融商品取引所で取り引きされています。MLPの多くは、エネルギー・天然資源に関連する事業を行っています。

[運用会社]レッグ・メイソン・アセット・マネジメント株式会社

アジア好利回りリート・ファンド

アジア好利回りリート・ファンド

日本を除くアジア各国・地域(オセアニアを含む)の取引所に上場しているリート(不動産投資信託)を実質的な主要投資対象とし、信託財産の中長期的な成長を目指します。原則として為替ヘッジは行いません。

[運用会社]三井住友アセットマネジメント株式会社

JPMアセアン成長株オープン

JPMアセアン成長株オープン

アセアン(ASEAN・東南アジア諸国連合)加盟国の株式に投資します。実質的な運用は、JPモルガン・アセット・マネジメントグループのシンガポール法人が担当します。原則として為替ヘッジは行いません。

[運用会社]JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社

新興国ハイイールド債券ファンドAコース(為替ヘッジあり)/新興国ハイイールド債券ファンドBコース(為替ヘッジなし)

新興国ハイイールド債券ファンドAコース(為替ヘッジあり)
新興国ハイイールド債券ファンドBコース(為替ヘッジなし)

米ドル建ての新興国のハイイールド社債(高利回り事業債)を実質的な主要投資対象とし、安定した収益の確保と信託財産の成長を目指します。Aコース(為替ヘッジあり)とBコース(為替ヘッジなし)の間で、スイッチング(手数料無料での乗り換え)が可能です。

[運用会社]みずほ投信投資顧問株式会社

現在、積み立てプランでの購入時手数料が無料になるキャンペーンを実施中です。

投資信託は預金ではなく元本保証・利回り保証のないリスク商品です。商品性やリスク等の重要事項をよくご確認いただき、ご購入は余裕資金をもってお願いいたします。

以上