ホーム外貨預金 > 外貨預金の積立購入

外貨預金

外貨預金の重要事項

外貨預金の積立購入

外貨預金を積立で購入?

外貨普通預金を「毎日」「毎週」「毎月」など、お好きなタイミングで継続して購入する方法が積立購入です。(最大3つまで指定可能)
購入上限レートを設定できるので、希望したレートの範囲内で購入ができます。お客さまが指定した積み立て日に、円普通預金から外貨を購入し、外貨普通預金に預け入れます。

月3万円以上を積立購入すると、優遇プログラム Club S のステージがシルバーに!
外貨定期預金金利や為替コストが優遇されるほか、お振り込みやATM利用時の手数料指値の無料回数が増える、Sony Bank WALLET のキャッシュバック率も優遇されるなど、魅力的な特典が盛りだくさんです。

積み立て条件の設定

積み立て日

お申し込み時に、積み立て日をご指定いただきます。
ご指定いただいた積み立て日が積み立て休止日(土曜日、日曜日、および積み立て日の午前8:30が当該通貨の取引停止時間に該当する日)の場合は、購入できません。

具体的な設定
毎月 1契約あたり、毎月最大3日まで指定できます。
例)10日、15日、20日
毎週 月曜日~金曜日(土曜日、日曜日を除く)のうち、1日を指定できます。
毎日 積み立て休止日を除く毎日

購入上限レート

購入上限レートは、積立購入レート(TTS)で判定します。
積立購入レート(TTS)は購入日の午前8:30時点の基準レート(TTM)に基準為替コストを基にした為替レートです。

購入上限レート=101.00円のとき
積立購入レート 積立
4月1日 100.15円
5月1日 101.00円
6月1日 101.05円 ×
7月1日 100.35円

実際の購入時は、新規口座における為替コスト無料や優遇プログラム Club S ステージに応じた優遇適用後為替コストが適用されます。

未受け渡し金(積立購入代わり金)

外貨の購入日の午前4:30(*1)から午前8:30以降お取り引き処理が完了するまでの間(*2)、積み立て資金(同日に複数の購入予定がある場合は、その合計額)をお客さまの円普通預金口座からの未受け渡し金として取り扱います。
残高(外貨預金)の欄には「未受け渡し金(積立購入代わり金)」として表示されます。なお、未受け渡し金は、資金振り替えや引き出しなどはできません。

お手続き時限

積立購入のお申し込み手続き完了時間によって、初回の積み立て日が異なります。ご契約内容の変更および一時停止・再開についてもお手続き時限は同様です。

午前0:00から午前4:29の間にお手続きが完了した場合
お手続き当日以降、最初に到来する積み立て日から購入します。
午前4:30から午後11:59までの間にお手続きが完了した場合
お手続きの翌日以降、最初に到来する積み立て日から購入します。

実際の購入日は取引完了画面の「初回購入日」の欄をご覧ください。

お申し込み後に変更できるお手続き

金額や積み立て日は、お申し込み後も変更可能です。
また、お取り引きの一時停止や再開等についてもお手続きいただけます。

金額変更
積み立て日変更
通貨変更 ×
取り引きの一時停止
取り引きの再開
取り引きの解約
メール設定

メール配信

4種類のメールの通知設定が可能です。積立購入のお申し込み後、サービスサイトより設定変更のお手続きが可能です。
積立購入のメール設定内容はすべてのご契約に対して一律に適用します。ご契約ごとの設定・変更はできません。

メール種別 配信タイミング
一時停止・再開受付通知 一時停止または再開受付完了後に配信
積立購入成立通知 積立購入のお取り引き成立後に配信
積立購入不成立通知(1) 残高不足により積立購入のお取り引きが成立しなかった場合に配信
積立購入不成立通知(2) 購入上限レート超過により積立購入のお取り引きが成立しなかった場合に配信