ホーム便利ツールのご案内 > MONEYKit-PostPet ほしいもの貯金箱

MONEYKit-PostPet ほしいもの貯金箱

「ほしいもの貯金箱」でペットと一緒に貯金しよう

ほしいもの貯金箱画面例

まるで口座を6つ持っているかのように

いままで銀行では「金融商品」ごとにしか口座を捉えることができませんでしたが、ほしいもの貯金箱では「目的ごと」に口座を捉えることが可能です。
「ほしいもの貯金箱」の中には「親貯金箱」と呼ばれるお金の出入り口を管理する貯金箱と、自分の目的にあわせて5つまで作成することができる「目的別貯金箱」があります。どの貯金箱にも、いろいろな金融商品を入れることが可能ですので、まるで口座を6つ持っているような感覚で使うことができるのです。これは食費・家賃・その他生活費などを封筒にわけてお金をとっておく、あの「袋わけ」に似ているかもしれません。

ペットが貯金箱を見張ります

目的別貯金箱にはそれぞれ、PostPetキャラクターを「見張り番」として設定することができます。この見張り番はあなたの目的別貯金箱が目標額に届くまで、ずっと見張っています。
見張り番は貯金箱の残高が目標額に近づくにつれ、幸せな気持ちになります。忘れられた目標やなかなか達成しない目標には気持ちが沈んでしまうこともあります。ときには励まし、ときには厳しい態度で接するかもしれません。
また、見張り番からはメールが届くことも。ペットのメッセージに一緒にがんばる気持ちがますます強くなります。





ソニー銀行ロゴ


Copyright Sony Bank Inc. All rights reserved. Information on this site is for Japanese domestic market only.
PostPet™ © Sony Network Communications Inc.

EN17011316