本文へジャンプします

ホーム住宅ローン > 金利タイプ変更手数料

住宅ローン

金利タイプ変更手数料

ソニー銀行では、お借り入れ後にいつでもログイン後のサービスサイトから金利タイプの変更が可能です。

※金利タイプの変更は、サービスサイトからお手続きいただいた日の翌日から適用されます。月末日にお手続きをされた場合、適用金利は翌月のものとなりますのでご注意ください。

現在の金利タイプが変動金利の場合

いつでも手数料無料で固定金利へ変更できます。

変更手数料 0円!変動金利→固定金利(*)

現在の金利タイプが固定金利の場合

金利タイプ変更手数料がかかる場合があります 固定金利(*)→変動金利 固定金利(*)→新たな固定金利(*)

(*)固定金利を選択する際は、残りのお借り入れ期間内の固定金利から選択できます。

金利タイプ変更手数料のポイント
  • 金利タイプ変更手数料は、金利タイプ変更のお手続きと同時にお客さまの円普通預金口座から自動引き落としさせていただきます。
  • 金利タイプ変更手数料は金利動向等に準じて、随時変動します。借入時よりも市場金利が下落しているほど変更手数料の額は大きくなります。逆に、借入時よりも市場金利が上昇している局面では無料となる場合があります。また、住宅ローンの残り年数や借入残高が多いほど変更手数料の額も大きくなります。
  • 金利タイプ変更手数料は変更手続きで、画面上で金額をご確認いただけます。

金利タイプ変更手数料はディスカウントキャッシュフロー(DCF)法の概念を応用したソニー銀行所定の計算プロセスにより、金利タイプの変更の都度、決定します。