ホーム商品一覧外貨預金 > 指値のご利用について


指値のご利用について

指定したレートでお取り引き!便利な指値注文

今のレートよりも安く買いたい、高く売りたい。そんな時に活用したいのが、指値(さしね)注文。
希望するレートをお客さま自身で指定、注文の有効期限内に為替レートが指定したレートに到達すれば、自動的に売買が成立します。

指値注文のイロハから応用、具体的な活用例まで。
より理解を深めたいかたは、先にこちらのページをご覧ください。

イメージ

指値のお取り引きの流れ

指値のご注文完了後、有効期限内に指定したレートに到達すると、約定(お取り引き成立)されます。有効期限内に指定したレートに達しなかった場合は、ご注文は失効となります。

指値のお取り引きの流れ イメージ

申込・取消・確認方法と指値の有効期限

指値のお申し込みについて
対象商品 外貨普通預金
対象通貨 ソニー銀行取扱い全12通貨の対円通貨ペア
ご利用時間 原則24時間365日。システムメンテナンス時を除く。
指定可能範囲 現在の為替レートから一定の範囲は指値のご指定ができません(例えば、米ドルなら±15銭)。指値ができない範囲については各通貨ごとに異なりますので、お申し込み画面にてご確認ください。
お申込み可能数 1通貨につき2つまで。ただし、同一通貨にて指値と複合指値(OCO、IFD)を同時にお申込みいただくことはできません。
有効期限 お申込日から最大30日まで1時間おきに指定可能。指定がない場合はお申込み当日の午後11:59までとします。
最低申込単位・金額 日本円で10万円以上1円単位、または各外国通貨における当社所定の通貨単位以上でのお申込みとなります。詳細はこちらよりご確認ください。お申し込み上限金額はありません。

お申し込み・お取り消し・ご確認の方法

ログイン後、「商品一覧」-「外貨預金」ページより、指値のお申し込みとお取消し、現在の申込状況や過去の取引履歴の確認ができます。

お申し込み・お取り消し・ご確認の方法 イメージ


指値到達の判定レート

指値の到達は、ソニー銀行の「基準レート(TTM)」に標準の為替コストを加味したレートで判定します。
優遇プログラム Club S やキャンペーンなど、優遇された為替コストを加味したレートでの判定ではありません。
ご購入時は「ご購入レート(TTS)」、ご売却時は「ご売却レート(TTB)」での判定となります。

指値到達の判定レート イメージ

基準レート(TTM)につきましては、こちらの「基準レート(TTM)」、標準の為替コストにつきましては、こちらの「通常」欄からご確認いただけます。

指値お取り引きレートと取引成立日

指値お取り引きレート

指値が到達したのち、判定に使用したレートから優遇プログラム Club S やキャンペーンでの為替コスト優遇幅を反映した「指値お取り引きレート」で取り引きが成立します。

指値お取り引きレート イメージ

例)優遇プログラム Club S シルバー(為替コスト優遇幅3銭)のかたの米ドル取り引きの場合
購入時 指値 − 為替コスト優遇幅 = 指値お取り引きレート
申し込んだ指値が1ドル101.50円だとすると
101.50円 − 3銭 = 101.47円 で購入。
売却時 指値 + 為替コスト優遇幅 = 指値お取り引きレート
申し込んだ指値が1ドル101.50円だとすると
101.50円 + 3銭 = 101.53円 で売却。

取引成立日

指値の到達後、お取り引きが成立するまで一定の処理時間がかかりますので、日付が変わる0時近辺で指値に到達した場合には、指値の到達日とお取り引きの成立日が異なる場合がありますのでご了承ください。金利はお取り引きの成立日を基準に付利されます。


取引停止時間中のお取り扱い

ソニー銀行の指値取引は原則24時間365日お申し込みが可能ですが、通常の外貨取引では通貨・曜日によって一部取引停止時間があります。取引停止時間中は、指値到達の判定は行いません。取引再開後最初に提示する当社の為替レートにより指値到達の判定を再開いたします。

  • ストップロス注文の場合、取引再開後の為替レートによっては当初指定の指値よりも不利なレートで約定してしまうことがあります。ご注意ください。
  • 当初指定の指値と異なるレートで指値到達した場合、お客さまの残高不足により、指値が成立しない場合があります。

複合指値 IFD(ご購入後ご売却)お申し込み時の注意

有効期間と取引の成立

IFD(ご購入後ご売却:If Done)によるお申し込みの場合、有効期間中にご購入のお取り引きが成立したものの、ご売却の指値に到達しない場合は、成立したご購入のお取り引きのみが有効となり、ご売却のお申し込みは失効します。

取引停止時間のお取り扱い

IFD(ご購入後ご売却)をお申し込み後、取引通貨の取引停止時間終了後に指値お取り引き1および2が同時に到達する場合、指値お取り引き1、2ともに取引停止時間終了後最初に提示する当社の為替レートにて成立します。

ご売却指値の指定範囲

IFD(ご購入後ご売却)のご売却指値の指定範囲は、
ご購入指値 − (ご購入時基準為替コスト + ご売却時基準為替コスト)
の値となりますのでご注意ください。

こちらもあわせてご確認いただいたうえでお取り引きください

よくあるご質問

OCO、IFDなど本ページに登場した用語がよく分からない…。
そんな時は指値の基本がよくわかる、こちらのページをご参照ください。