ホーム商品一覧投資信託 > はじめての投資信託 投資信託とは?


はじめての投資信託

投資信託は、低コストで世界中の株式や債券、不動産投信など収益が期待できる資産に投資ができる便利な商品です。
これから投資信託を始めてみようとお考えのかたに、投資信託の基本をご紹介します。

投資信託のメリット

  • 世界中に投資できる

    世界中から投資対象を選別。個人では投資することが難しい国や地域などへも手軽に投資できます。

  • 少額から投資できる

    ほとんどの投資信託は1万円から投資できます。まとまった金額がなくても、株式や債券に投資信託を通じて投資できます。

  • リスクの低減を期待できる

    投資信託は「分散投資」の商品。分けて投資すれば、リスクの分散と低減が期待できます。

  • 種類が豊富

    投資対象別、投資地域別、リスクの大小の別など、お客さまの投資の目的にあわせてファンドを選ぶことができます。

  • 専門家のノウハウを利用できる

    明確な投資方針と投資に関する専門知識に基づいて、投資のプロフェッショナルである運用会社が運用します。

  • いつでも購入・売却できる

    投資信託はいつでも購入・売却が可能なため、お客さまの資金都合にあわせて利用いただけます。また積立投資も可能です。

投資信託のしくみ

投資信託は、複数のお客さま(投資家)から資金を集めて、投資の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品です。投資信託の運用成果(運用した結果生じた損益)は、投資家が保有している持分(口数)に応じて投資家に還元されます。投資信託は元本が保証されていないため、投資額を下回り損失となることもあります。

投資信託のしくみ イメージ

投資信託のお金の流れと関わる会社

投資信託は毎日値段が変わる商品です。その値段は購入後にその日の市場の動きを反映して決定します。

投資信託のお金の流れと関わる会社 イメージ投資信託のお金の流れと関わる会社 イメージ

投資信託で運用される資産は、すべて信託銀行等で分別して保管・管理されています。したがって、万が一、販売会社、運用会社、信託銀行等のいずれかが破たんしても、投資家の資産は保全されます。




ソニー銀行ロゴ


Copyright Sony Bank Inc. All rights reserved. Information on this site is for Japanese domestic market only.
PostPet™ © So-net

EN16101705